0120-466-332

スタッフブログstaffblog

0127

平成最後の大流行

ご無沙汰しておりました、なりたです。

最近いろいろなところで枕詞のように使われている『平成最後の~~』ですが、

このブログが私の平成最後にならないように頑張ります。。。coldsweats01coldsweats01coldsweats01

 

あっというまに2019年となり、もうすぐ2月。。。

ニュースでは毎日のようにインフルエンザの流行を耳にしますね。

毎年話題になっていながらも、実際のところよく知らなかったのでちょっと調べてみました!

インフルエンザにはA型・B型・C型に分類され、大きな流行の原因となるのはA型・B型のようです。

 

・インフルエンザA型

38℃以上の高熱、悪寒、関節・筋肉痛などが特徴です。さらに多くの変異株が存在し、増殖力が速く、しかも感染力が強いので流行しやすいのが特徴です。

 

・インフルエンザB型

A型に次いで流行しやすいウイルスです。A型のような突然変異をおこさないため、世界的な大流行を起こすことはありませんが、症状は重く、数年おきに流行して猛威をふるいます。

 

・インフルエンザC型

~感染しても風邪程度の症状で、多くの人が免疫を持っています。

 

あの有名な『スペインかぜ』も実はインフルエンザA型なんだとか!

※スペインかぜ・・・スペインかぜは、記録にある限り、人類が遭遇した最初のインフルエンザの大流行(パンデミック)である[7]

感染者は約5億人以上、死者は5,000万人から1億人に及び、当時の世界人口は約18億人~20億人であると推定されているため、全人類の約3割近くがスペインかぜに感染したことになる。

米国発であるにも関わらずスペインかぜと呼ぶのは、情報がスペイン発であったためである。

当時は第一次世界大戦中で、世界で情報が検閲されていた中でスペインは中立国であり、大戦とは無関係だった。

一説によると、この大流行により多くの死者が出たため、第一次世界大戦終結が早まったといわれている。

(wikipediaより引用)

 

感染予防策としては、

・人混みや繁華街への外出を控える

・外出後の手洗い

・適度な湿度の保持

・十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

(日本生活習慣病協会より引用)

とのこと。歯磨きも効果的だと聞きますね!

 

私のデスクにも、適度な湿度の保持の為に

F986E2C6-662A-4A44-B578-1DB3DF6169F6.jpg

この子が活躍しております。

 

か  わ  い  い 

 

頭の穴から蒸気が出るようになっています。

給水はこのように行います。

 

IMG_0946.jpg

 

ヒィッ・・

 

某引っ越しセンター様よりいただきました非売品です

念のためモザイク処理を・・・笑

ニベアも常備しております。

 

 

皆様もインフルエンザには十分ご注意くださいね!

 

 


函館、道南エリアの新築、注文住宅、FPの家、
リフォームのことなら東商建設にお任せください。
お客様の想いをカタチにし、次世代へと住み継がれる
住まい手にとって最良の家をご提案します。
モデルハウスは常時公開中です!

東商建設:http://www.toshokensetsu.co.jp/

2019.01.27ページトップへ

カレンダー
<   2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の投稿

平成最後の大流行

2019.01.27平成最後の大流行

2018年の終わりに

2018.12.302018年の終わりに

わんにゃんLoveマルシェがやってくる!

2018.10.04わんにゃんLoveマルシェがやってくる!

カテゴリー
スタッフ日記(2)
月別アーカイブ
旧ブログはこちら
函館Renovationブログ

PAGETOP