0120-466-332

モデルハウス

奏 kanade

~優しさが響き渡る家~

モデルハウス奏は、東商建設の家づくりの幹・ユニバーサルデザインがベースにあります。ユニバーサルデザインとは、「すべての人のためのデザイン」という意味。年齢や性別、能力、国などの違いに関係なく、最初からできるだけ多くの人が使いやすいデザインをめざしていることが特徴です。

吹抜けからのリビング

私たちは、住まいにおけるすべての人、つまり家族みんなが暮らしやすい住まいをデザインすることを基本としています。安全性、使い勝手、バリアフリー性能を盛り込んだ、いつまでも変わらない快適な住まい。「家族みんなが毎日心地良く、ストレスを少なく過ごせる家はどんな家か」、色々な女性の意見を入れシミュレーションしながら設計をしたモデルハウス、それが奏です。

間取り自体をシンプルに組み立て、家全体が大きな回遊式にすることで、車いすの方や子供が快適に暮らせることはもちろん、掃除や片づけがしやすいなどの良い結果をもたらします。さらに、家族の健康を育み、コミュニケーションの核となるキッチンを、住まいの中心に置きました。キッチンをセンターに配置することで、キッチンに立ちながらTVを見ることができたり、家族と会話できたり、帰宅した子供の顔が見られたり…。キッチンで孤独を感じない、家族の雰囲気を感じることのできる、ママ想いの設計です。

奏は、朝日をあびながら朝食をとれるDKを配置、さらに朝日から夕方、陽が落ちるまで、家に太陽の光が入るように計画しました。1年のうち半年ほど暖房が必要な北海道は、光熱費のことを考えても、心地良さの面でも日射取得を考えることが重要なのです。

カバの無垢フローリングや内壁をマットな質感の塗装仕上げなど、色や素材感が醸し出す上質感にこだわった奏。ぜひ現地でお確かめください。

ダイニングキッチンリビング
和洋室
  • 1F
  • 2F
所在地
桔梗町418番地20 北海道マイホームセンター函館会場
開場時間
10時~18時
1階床面積
111.79m²
2階床面積
81.15m²
延床面積
192.94m²

PAGETOP